Welcome to my Podcast!

■夫婦コンサルタント伊藤敏恵とは?

配偶者からの離婚宣言・配偶者の不倫・配偶者との夫婦関係を良くして安心した結婚生活をおくれるようになるための方法を、心理学的な側面からのアプローチによって、多くの皆様の結婚生活を助けるサポートをおこなっている夫婦コンサルタント、心理カウンセラー・夫婦関係修復の専門コーチである。

Toshie Ito

■伊藤敏恵(Toshie Ito)

●夫婦コンサルタント
●心理カウンセラー
●リレーションシップコーチ
●著者

■夫婦コンサルタントがサポートすること

・離婚回避・夫婦の修復・再構築を成功に導く
・配偶者からの経済制裁を回避・妻が経済的に安定できる生活をサポート
・配偶者の浮気・不倫問題を解決に導く
・夫婦関係の修復に必要な方法を心理学的な側面からご指導
・夫婦が仲良く、安心して楽しく過ごせる結婚生活を手に入れるための夫婦関係修復コンサルティングをご提供
・感情のコントロール方法・怒りのコントロール方法・バウンドリー設定を指導
・発達障害やパーソナリティ障害を抱えている配偶者への適切な接し方を指導

 ■実績・経験

・子供から大人まで、数多くの皆さんの指導業務に携わる。指導経験は25年。

・夫婦関係の修復のサポートにおいては、15年間で、延べ1万件以上のセッション実績を持つ(2022年現在)。今まで、数多くのクライアントの皆さんの夫婦関係修復を成功させている。

・夫婦関係の修復のサポートコンサルティング以外には、公立小学校での子供達の指導経験・発達障害を抱えている子供達の指導経験、発達障害を持つ子供たちの両親とのカウンセリング・発達障害を抱えている配偶者への適切な対応方法の指導経験を持つ。

・英語が堪能で英語を流暢に話せるため、某有名進学塾・某有名英会話スクールで英語指導の経験を持つ。

■アメリカ人心理学者と結婚

心理学者でもあり、夫婦関係修復の専門家・リレーションシップコーチ・著者である Dr. Jack Ito と結婚し、プライベートでは非常に良い結婚生活をおくっている。
アメリカと日本の両方に家があるため、今まではアメリカと日本を自由に行ったり来たりしていたが、コロナ過の影響で今現在(2022)は、残念ながらそれができない状況になっている。

長男は医師として救命救急センターでの仕事に従事しており、次男はアメリカの大学でビジネスを専攻し、卒業後、世界でトップ4に入る某有名企業での仕事経験の後、エクゼクティブコーチングやライフコーチングを学んでいる。
2人の息子を海外の大学に留学させた経験から、海外の大学への入学や海外での学生生活にも詳しく、自身の経験からもアメリカ移住・アメリカでの実生活などについても非常に詳しい。

クリスチャンである夫のJack と出会ってからクリスチャンとしての道を歩み始め、プライベートでは夫婦ふたりで一緒に人道支援のサポートに携わりながら、困っている人たちや恵まれない子供たちを救うためのボランティア活動をおこなっている。(Operation Christmas Child) (Samaritan’s Purse)
ProFamily・ProLife 生命と家族を尊重し大切にするというポリシーを持ち、夫婦関係の修復とそれぞれの家族が幸せに暮らしていけるためのサポートに真剣に従事している。

■伊藤敏恵が夫婦関係の修復にかける思い

Family

夫婦というのは、本来は『家族にとっての重要な核(中心になるもの)』です。

夫婦関係が良ければ、仕事もうまくいきますし、夫婦仲が良ければ子供たちの心も安定します。しかし、夫と妻の関係が悪くなれば、家族は壊れます。
仮に、同じ家で家族として暮らすことができても、夫と妻の気持ちが離れていれば、家庭内別居や配偶者の不倫が発生します。

私は、クリスチャンとしてのボランティア活動の中で、夫婦関係が悪くなった両親の影響で、苦しい立場や生活が困窮している状態に追いやられてしまっている子供たちを、今までたくさん見てきました。両親の存在や両親の関係が、どれほど子供の人生に影響を与えるのかについて、軽視している大人たちというのも、残念ながら一定数おります。

家族のことを顧みないで自分勝手なことをおこなっている大人たちというのも、残念ながら一定数おります。
両親の関係が悪い状況下で育つ子供たちというのは、心の中で泣いています。

両親の関係が悪い状態を見ながら育つ子供というのは、心に深い傷を負っていきます。
私は、世の中のひとりでも多くの子供たちが幸せだと思えるような生活を手に入れてもらいたいと強く願っております。

子供たちが幸せになるためには、子供たちの両親であり、家族の核である『夫と妻の関係』が良くなることがとても重要であり、子供にとっては、自分の両親の仲が良いことはとても嬉しいことでもあるのです。子供にとっては、自分の両親は特別な存在です。

だからこそ、あなたとあなたの配偶者との関係を良いものにしていただき、家族仲良く、幸せに暮らせる生活を手に入れていただくことがとても大切ではないでしょうか。

■最後の最後まで希望を持つこと・・・希望を持ち続けることの大切さ

Loving couple

もしもあなたが、まだ、配偶者との夫婦関係を修復したいと望むのであれば、まだ、あきらめるときではありません。あなたがあきらめない限り、まだ、修復のためにできることはあるはずです。

もしも、たった1%でも修復の可能性があるのであれば、ぜひ、あきらめずにできることをトライしてみませんか。

夫婦関係の修復を、たったひとりで続けることは、もしかしたら、とてもつらく感じることかもしれません。
しかし、私はあなたの味方になって、あなたと配偶者の関係修復のために必要な行動案をご提案することができます。

おひとりで悩まずに、ぜひ、私にご相談してみませんか?
きっと、今の状況から、抜け出すための解決方法が見つかるはずです。

Flowers

夫婦の心理学・無料メールマガジン